カワウソ

昔は、日本でも北海道から九州まで、広く分布していたそうですが、
現在は、四国南西部にごく少数が生き残っている可能性があるものの、すでに絶滅したともいわれています。
目撃情報は1979年が最後で、絶滅危惧種[1]A 類(ごく近い将来における野生での絶滅の危険性が極めて高い種)に分類されます。
激減した理由として考えられているのは、毛皮を狙ったハンティング、河川の汚染・開発など、やっぱり、人間の側がつくったもの・・・申し訳ない・・
カワウソの生息地は世界中に広がっているものの、その多くが生息地を奪われ、絶滅の危機に瀕しているとのことです。