カエル

現在、カエルを含め、地球上では両生類のうち約3分の1もが絶滅の危機にあるといわれています。
両生類は、生息域が水陸双方にまたがっていることもあって、生態系の異変の影響を受けやすく、ここ20年でなんと数百種類が姿を消してしまったそうです。
また、カエルはペットや食用として用いられているので、毎年、世界中で数百万匹が取引されています。
問題は、取引されている多くのカエルが病気に感染しており、他のいろいろな国固有の両生類に感染を拡大させてしまい、このことが数の激減に深く関係しているというのです。
直美動物病院のロゴにも使わせてもらっているカエル。大切な大切な地球の仲間です。